読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悲願

ユーロ決勝

 

非常に見応えのある試合だった

 

試合前のオープニングセレモニー(?)から、既に圧巻

 

そしてなんといっても、ロナウドの負傷

パイェと接触した時、嫌な感じがあった

しばらく試合を続行するも、交代

 

担架で運ばれるロナウド

 

悲劇のエース

 

両監督がロナウドを乗せた担架がベンチ横を通る際、声をかける

こういうところが好きでサッカーを見ている

 

フランスは相手のエースがいなくなり、どう思ったのか正直なところを聞いてみたい

 

試合は続き、

時折見せるシソコの推進力

グリーズマンのヘッド

凄すぎ

この世界にはタラレバはないが、一つでも決めていれば

ただそこはポルトガルのDF陣とGKのルイ・パトリシオの頑張りが最終的にはこの結果を生んだ

 

後半終了間際のジニャックのポストに当たるシュート、ヒーローになれたはずのシュート、思わず声が出た

 

延長に入ってからは、なんとなくポルトガルペースに見えた

ロナウドがベンチに戻り、コーチの如く、もしくは監督の如く、指示を送っている

 

そしてエデルのシュートである

コシェルニーが直前のイエロー?(映像ではボールがエデルの手に当たった様に見えたが、コシェルニーの手に当たったとしてイエローを受ける)によりエデルに強く体を当てることを一瞬だけ躊躇させた

その離れた一瞬をエデルは見逃さない

 

何が起こるか分からない

素晴らしい試合だった

フランスも強かった

ポグバ、コマン、ユムティティ、マーシャル、マンガラなどまだまだ将来が楽しみな選手が続々出てきている

 

4年後のユーロは子どもと一緒に見れたらいいなと思いながら、これから始まる移籍市場の噂に一喜一憂し、夏を乗り切りたい